エコビレッジ美しい木の家

News

お知らせ

2013.07.28
  • 福島
  • 福島お知らせ

国土交通省「地域型住宅ブランド化事業」に選ばれました。

国土交通省がすすめる「地域型住宅ブランド化事業」において全木協福島県協会が選ばれ、採択されました。今後県内をはじめとする多くの地域住宅産業の担い手の皆様と共に「ブランド住宅」としてふさわしい、より良い家づくりを進めて参ります。
この制度を利用したより良い家づくり(長期優良住宅の認定+省エネ+地域材の利用等が基準)に対して国から補助金1,000,000円交付される他、減税等の様々な特典があります。
詳細は、お問い合わせ下さい。

 

平成25年度地域型住宅ブランド化事業について

本事業は、地域工務店等とこれらを取り巻く関連事業者(地域材等資材供給から設計・施工まで)が緊密な連携体制を構築し、地域資源を活用して地域の気候・風土にあった良質で特徴的な「地域型住宅」の供給に取り組むことを支援し、地域における木造住宅生産・維持管理体制の強化を図り、地域経済の活性化及び持続的発展、地域の住文化の継承及び街並みの整備、木材自給率の向上による森林・林業の再生等に寄与することを目的としています。
(地域型住宅ブランド化事業実施支援室の文章より抜粋。)

 

国土交通省「地域型住宅ブランド化事業」 採択通知

1

国土交通省「地域型住宅ブランド化事業」適用申請

2

PAGE TOP