エコビレッジ美しい木の家

About

エコ・ビレッジについて

エコ・ビレッジの歩み

エコ・ビレッジは木の会社です。

木の会社に端を発するエコ・ビレッジは、当初から原木のほとんどを地域の山林から調達し、地域に根ざした家づくりをモットーとしてきました。
68年という長い歴史を経た今も、その信念は揺らぐことはありません。
エコ・ビレッジはこれから先も、木のぬくもりを大切にした家を、ずっとずっとつくり続けていきます。

エコ・ビレッジグループはおかげさまで68年。

  • 昭和30年代

    製材工場としてスタートしたエコ・ビレッジ。昔も今も、熟練の大工職人による手仕事が、私たちの誇りです。

    昭和30年代
  • 1983年

    SATSアプローチ

    建設省主催「いえづくり’85」優秀賞受賞作品

  • 1984年

    檜造りの家「魁」

    昔ながらの工法にこだわってつくった「和の家」

  • 1989年

    TOTAL SAT

    いち早く取り入れた大空間設計。開放感あふれる家

  • 1994年

    風光の家
    環境共生住宅

    風や光を積極的に取り入れた、自然と共存する家

  • 1998年

    自然素材の家

    自然の恵みを生かした、健康にも環境にも優しい家

    1998年
  • 2000年

    ECO-HOUSE
    新しい日本の民家

    天然素材の息吹を感じて住まう「新しい日本の民家」

    2000年
  • 2003年

    NATURAL HOUSE
    ナチュラルハウス

    季節を感じながら暮らせる、ナチュラルテイストな住まい

    2003年
  • 2005年

    ウールな木の家。
    Wood&Wool

    断熱材に「ウール」を使用。優しさに抱かれた快適空間

    2005年
  • 2007年

    PLAiN
    プレーン

    空気。音、水……。五感で“きれい”を感じる家

    2007年
  • 2008年

    GRAND BAUM
    モデルハウス「グランバウム」

    耐久性・耐震性を強化。ウール断熱材が湿度をコントロールし、一年中快適な住まい

    2008年
  • 2009年

    200年住宅
    長期優良住宅

    国土交通省「超長期優良住宅先導的モデル事業」に取り組み、福島県初の200年住宅として認定を受けました。構造材すべてに国産材を利用し、7つの技術的認定基準をクリア。

  • 2010年11月

    すまい・まもり鹿島ショウルームオープン
    (現在はリフォーム館)

    「つくる」「まもる」「くらす」の中で「まもる」にお応えします。家は、つくって終わりではありません。きちんとまもっていくことも、大切なことだと考えております。

    2010年11月
  • 2011年~

    福島県内に700戸以上の仮設住宅を供給。このほか、グループホームや高齢者等サポート拠点の建設など、被災地の復興に尽力しています。

    国土交通大臣表彰を受賞

    長期優良住宅の啓蒙・普及活動や、ゆとりある住環境の構築、仮設住宅建設業務などが高く評価され、平成23年度住生活月間功労者として、国土交通大臣表彰を受けました。

    2011年
  • 2012年8月

    エコビレッジ・プラス
    仙台モデルハウスオープン

    自社で製材した国産の無垢材をふんだんに使い、調湿効果に優れた羊毛断熱材を採用した高性能&省エネ住宅です。

    2012年8月
  • 2012年10月

    ゼロエネルギー住宅
    モデルハウスオープン

    ゼロエネルギー住宅とは、先導的な省CO2技術やパッシブ設計を取り入れ、年間での一次エネルギー消費量ゼロを目指す住まいのこと。国の省CO2先導プロジェクトに選ばれた、エコ・ビレッジのゼロエネルギー住宅モデルハウスです。

    2012年10月
  • 2015年7月~

    福島県内に
    復興公営住宅を建設

    地域との調和、コミュニティを大切にした復興公営住宅を、大玉村横堀平地区に21戸、小川町高萩地区に29戸を建設。東日本大震災で被災された方々の暮らしの安定をお手伝いしています。

    2015年7月~
  • 2015年10月

    エコ・ビレッジのモデルハウス
    「Class-A」オープン

    エコ・ビレッジの考えるデザインハウスは、複雑さがありつつもシンプルであること。そしてもちろん高性能であることです。子育て世代のためのリアルなサイズ感、「飾る・彩る」が楽しめるモデルハウスです。

    2015年10月
  • 2017年4月

    エコビレッジ・プラスの新モデルハウス
    「GRAND PLUS (グラン プラス)」オープン

    無垢材を適材適所に用いた、木の香あふれる住まいです。外壁や床、壁、建具だけではなく、意匠としての木製格子もあしらいながら、木の美しさやぬくもり、あたたかさを存分に感じられる空間が魅力です。

    2017年4月
PAGE TOP